2021
02.10

アンニュイな日々

精神

自由に外出できない日が続くと
気が滅入ってしまいますよね。

そんな時に
どうやって気持ちを切り替えるか?

実は、私、約6年前、
緊急入院ののち
3か月間自宅療養をしてました。

出歩くのが大好きだった私には、
はじめての長いおこもり生活でした。

私が精神科医として
関わっている患者さん方にも
おられますが、
元々活動的な人が
外出できなくなると
相当なストレスがかかります。

うつにまでなってしまう人も
いるんですよね。

日照時間や運動量の減少も
影響しているとは思います。

私の場合、
たえてたえて、
体調が少しずつ回復してきた時に
目覚めたこと、

それは、、、

片付けでした笑

それまで、外に注意が向き過ぎて
家の中はどうでもよくなっていたんですね。

強制的に、
外への注意が遮断されてはじめて
内側に注意が向くようになったのです。

さらに、そこから、
心の内面まで注意が進んでいったわけ
ですが、、、

とりあえず、
お家の中に注意を向けると、
外出できない辛さより
いかに快適に過ごす場所にするか?
に注意が向くかもしれません。

そして、
何かに注意を向けるには、
ある程度きっかけとなる
儀式のようなものが必要です。

今はオンラインでつながるしか
方法がないですから、

オンライン片付け会
オンラインランチ会
オンラインストレッチ会

など、
儀式の共有で
この閉塞感を少しでも
解消できたらいいですよね。

1度は、ずーんと、
精神の深い海に沈んでみるのも
なかなか悪くないですが、
再浮上したくなったら
試してみて下さいね。

あ、病院にかかる前に、
なるべく早く浮上してくださいね!